バイオリンを使った「活動ナビゲーション」のエントリで,「フェス」にチラッと言及しました.


要するに,野外テージ+キャンプ+ジャムセッションっていう感じです.実にオープンな(閉鎖的でないという意味でも),独特の楽しさ満載のイベントです.音楽好きにはオススメ!

ここでは,もう少し具体的に紹介します.

バイオリンを使ったェスといえば,日本では,「ブルーグラス(bluegrass)」という音楽の愛好家が集まるブルーグラス・フェスが,最も多いでしょう.もちろん,ブルーグラスにとどまらず,様々アコースティック音楽で,フェスが催されています.フェスの情報はネットで収集できますので探してみましょう.

...と,数年前のコンテンツでは,フェス・カレンダーやフェス・マップのURLを紹介していたんですが,全部リンク切れ.昨今はもう個人ウェブサイトで情報収集する状況じゃないね.なんらかのSNSやグーグルで「ブルーグラス+フェス」で検索すれば,十分な情報が得られるでしょう.

定番のフェスは,箱根フェスや朝霧フェス宝塚フェス,他にもたくさんあります.腕に覚えのある人は,キャンプがてら友達誘って楽器担いで行ってみるといいよ.もちろん,純粋にリスナーとしても大いに楽しめます.フェスの参加システムには若干違いがあるので,疑問があれば事前に主催者に問い合わせることをお勧めします.

ちなみに,私は今年も古巣の北海道は追分フェスを楽しみにしています.ここは,昨年夏に終了が告げられ,20数年の歴史に幕が下りた直後に,すかさず有志が主催者を買って出て,不死鳥のごとく継続が告知されたんですよ.そんなノリです.