告知 一覧

ライブ告知です。

アコースティック・バンド「トリプトン(Triptopne)」の2014年夏の陣は、まったくジャンルを飛び越えた異種格闘技戦みたいなコラボイベントですよ!! 


日時: 2014年7月12日(土)19:00 open, 19:30 start

場所: 下北沢 music bar rpm

出演: Triptone (19:30 - 20:30)、海の上のプールサイド(21:00 - 22:00)

料金: 2000円(+ドリンク)


前回のデビューライブ@東京倶楽部(目黒)では、観客投票によってバンドにトリプトン(Triptone)という名前が付きました。古今東西を旅して、カッコいい音を見つけては好き勝手に料理する、くらいのコンセプトでTripとToneをくっつけトリプトン。

今回のライブも基本的にやってることは同じですが、まぁ半年分の進歩はあるはず。こんな曲をやりますよ。

今のところ、予約不要、チケットなし。ただ、7/12の夜にふらりとお店に入ればいいシステムになっております。とはいうものの、「いいね」を押すなり、ツイートするなりして、来るよ~という意思表示があると、人数把握できたりする他、何か話がひろがる可能性があるので是非。

友人のエルデ楽器さんに依頼されて、バイオリンのレッスンイベントを開催します。

最初に、企画の目論見を説明してしまいましょう。


●日時: 2014年4月12日(土) 
               13:00-15:00(一回目)
               16:00-18:00(二回目)

●場所: 都内のカラオケ屋 
  ※ 現在のところ、コートダジュール銀座コリドー店を予定しています

●料金: 3000円(税込)  ※ レッスン料金、レンタル楽器料金、レッスン資料、カラオケルーム料金、ワンドリンク料金、以上の全てを含みます

※ エルデ楽器が、トライアルだから無料でいいや、との方針を示したことから、当日、実費(場所代)清算のみの、実質無料となりました。

standard_img1.jpg 
こんな部屋で5,6名で、ワイワイやるイメージです。

●レッスンの概要:

   バイオリンの大体の仕組み(弦の音の構成など)
   
フレットの押さえ方
   
タブ譜の見方
   バイオリンを弾く姿勢(構え方・弓の持ち方)
   
曲の練習
   合奏

>>> エントリはこちら


タイトルにあるとおり、楽器の初心者さんでも、「2時間で曲が弾けるようになる」ようにするのがコンセプトです。従って、バイオリンを弾くのに、絶対に必要な実践スキルのみを2時間にギュギュっと凝縮します。当然、あ・く・ま・で・も、楽しく♪

Q: 本当に2時間でこんなにできんの? 

A: 常識的な感覚に従えば、ギリギリアウトな構成です。

「は? アウトなの?」と、お思いでしょうが、まぁ、無茶です。普通のバイオリンレッスンで、初心者が何をどのくらいやるかは、「バイオリン レッスン 初回」あたりでググれば出てくると思います。上記の内容と、比較してみてください。分かりやすく例えるなら、自転車に乗ったことのない人に、「2時間で乗り方教えるからサイクリングに行こうぜ♪」と言っています。ほら、無茶でしょうが。

それを承知で無茶をする、チャレンジャブルなレッスンと捉えてください。ぶっちゃけていえば、実験的なモニターイベントです。実践パイロットスタディです。

故に、2時間で3000円としました。 ※ 上記のとおり、実質、無料となりました。

この金額には、上記のように、カラオケルームの料金も、ワンドリンクオーダーのための飲み物代も入っています。レッスン用に資料冊子を作って配布します。それも無料です。それから、初心者の人がバイオリンを持っているとは思えないので、エルデ楽器の商品在庫を、レッスン用に出してもらいました。この楽器のレンタル料金も無料です。そうすると、この楽器は、もうお店で正価では出せない上に、使っていれば切れた弦の保守等々でもお金がかかるわけで、この企画自体、多分、大赤字です。が、エルデ楽器は「まぁ、いいや」だそうです。エルデ楽器には大変悪いんですが、涙を飲んでもらい、この料金を通させてもらいました。ははは。実験には金がかかるもんなんだよ。

その代わり、2時間で本当に曲が弾けるようなレッスンができれば、それはフレットバイオリン、ひいてはエルデ楽器の宣伝になりますんで、成功した暁には、おおいに成果の宣伝に協力してあげてくださいな。アンケートかなんかで「喜びの声」のコメントを求めたりするかもしれません。その際は、2時間でバイオリンが弾けるようになった上に、恋人ができて、さらに、背も伸びた、くらいに盛ってあげてください。

ところで、私は、講師を頼まれて引き受けたわけですが、当然、まるっきり勝算なく無茶をするつもりはありません。実は、これまでに何度かトライアルを重ねた結果、ちょっち自信を持っています。その最大の理由は、フレットバイオリンを使う点です。

fret-violin_and_violin.jpg

図のように、バイオリン(上)と、フレットバイオリン(下)には、際立って異なる箇所があります。言うまでもなく、「フレット」の存在です。バイオリン初心者が曲を弾くところまでたどり着けないのは、慣れない指で音程をキープできないからです。そこで、普通なら、正しい音程がとれるまで、いわゆる反復練習をすることになるわけです。毎日毎日、繰り返し繰り返し。これ、修行です。大切かもしれませんけど、つまんないです。

一方、フレットがあれば、押さえる位置が仕切られていますので、それほど精密に指先をコントロールしなくても、簡単に正しい音程がキープできます。音程さえ正しければ、それほどストレスなく「曲を奏でる」ことができます。

曲が弾ければ楽しい! 

これが重要。自転車の場合で例えるなら、フレットバイオリンにおける「フレット」は、自転車の「補助輪」として機能するんですよ。これなら、ご近所のサイクリングくらいなら行けるはず。転んでばかりの反復練習ではなく、楽しくすいすいご近所を走って、先に感覚的に乗り方を身につけてしまう。同じ練習するなら、こっちの方が効率もよさそうでしょう? 

そんな風に、2時間でバイオリンを弾く体験をして、「楽しい感覚」を持ち帰ってもらえれば、ひょっとしたら数年後に、超絶バイオリンがうまくなって一緒に遊んでくれるかもしれない、というのが講師である私のモチベーションです。あと、本当に2時間で弾けるようになる凄いカリキュラムが確立したらヤマハか河合楽器あたりに持ち込もう、とか(笑)

と、まぁ、そんなイベントです。暇だからひとつバイオリンっちゅうもんを弾いて遊んでみよー、というくらいの気構えで来てくださる方なら、どんな方でも結構です。......あ、いや、私より上手い人は絶対来ないでください。

やってみようかな、という方はエルデ楽器のウェブページへどうぞ。またコメント開けますんで、質問があればどうぞ。

年末ライブの告知です.

【日時】 12/8(日) 18:30 開場 19:10 開演
【場所】 東京倶楽部 目黒店
【料金】 2100円+シートチャージ600円
    (チケットなし.当日料金は+525円お店のウェブサイトでの予約を推奨)
【出演】

第1ステージ : 19:10 ~ 19:50 Nothing Beats
第2ステージ : 20:40 ~ 21:20 奥山友美
第3ステージ : 21:50 ~ 22:30 NONAME
------------------------------------------

【詳細】
12月8日,――そう,ジョンレノンの命日です.
この夜,ジョンの気配が一切しない,アコースティックな3バンドによる合同ライブをお届します.
 
それぞれのバンドが,40分ずつ,小一時間のインターバルをおいて演奏します.入れ替え制ではないので,ちょっち長丁場になりますが,最初から最後までいて,3ステージ全部を聴くのがお得です.一筋縄ではいかない=「普通じゃない」バンドばかりを,一度に堪能できる,「普通じゃない」ライブ・イベントです.
 
各バンドの特徴は以下の通り!
-----------------------------------------------------------------------------------
■ Nothing Beats
ごちゃごちゃ文章で説明するより,今年の箱根フェスでの動画を見てもらった方が早い.
 
ご覧の通り,珍しい構成のストリングス隊に,極めて上質な女性ボーカルが光ります.(言わなくていいことですが,圧巻の演奏の後に,MCがどことなく頼りなく始まるギャップも親近感があって気に入っています.本当に言わなくていいことですが)
 
このイベント用の公式のプロフィールはこちら:
 
ボーカル: Naomi
バンジョー: 俺様
フィドル・ボーカル: Hiromu
チェロ・ボーカル: Takuto
ベース: Empty

アメリカのオールドタイムミュージックやブルーグラスをベースにビートの効いたサウンドをお届けします.ギターレスでチェロが入った編成.
-----------------------------------------------------------------------------------
■ 奥山友美
 
youtubeにPV動画が落ちているんですが,この方は,アマチュアではないので,自粛. 今まで,バイオリンで何度かライブに出させてもらっている縁で,今回,一緒にライブを作ってくれる運びとなりました.曲を生みだして歌って練り上げて完成させて,という手順を,熟練した仕事仲間と共に,和気藹々と回しているのを見ていると,世の中には,まぁ,いろんな仕事があるなぁ,なんてことを考えます.

公式プロフィールはこちら:
 
ボーカル: 奥山友美
ギター: 稲葉智
ピアノ: 長谷川大

シンガーソングライター.
アルバム「STILL」「Naturally」,シングル「Alienation」「彼女のかわりになれるなら」をリリース.ユニット Love Spiralとして「Synchronic」「Re Synchronic」をリリース.他,「世界がもしも100人の村だったら」「Dear」をリリース.
-----------------------------------------------------------------------------------
■ Noname
 
私の主催するバンドです.このライブが,バンドとしての初演奏になります.お店には,「名無し」で登録していますが,ライブの終わりまでに,バンド名が決まる見通しです.
音量バランスばらばらで非常にラフな動画ですが,練習風景を掲載しておきます.フルートとパーカッションがフレーム外にいます.
 
コスモス・クレツマー.わけわからんアンサンブルなんである.
 
ロードソング.後半,超絶かっこいい.
 
デイタイムTV.フルート&ギターの活躍曲.
 
曲の出所は,アイリッシュ,クレツマー,スウェディッシュ,アメリカン,あと何だかわかんないモノ......です.まずは手さぐりで,楽しく捻くれた方向を模索した結果を聴いてもらおう,というスタンスで,あらばしりのパフォーマンスをお届します.
 
公式プロフィールはこちら:
 
バイオリン: おきかげ
ギター: 吉村英人
ベース: 遠藤旭彦
パーカッション: 指宿克典
フルート: 吉川真澄,菊地美絵
 
ジャンルを横断して,トラッドとプログレの狭間に迷いこむ.ふたひねりしたキレのある器楽曲をどうぞ.
-----------------------------------------------------------------------------------
 
予約は,こちらからお店に直接入れていただけます.(予約を推奨します!)
 
 

メンバ募集は終了しています.お陰さまで,素晴らしいメンバーに恵まれて,第一回ライブに臨み,幸先よいバンドを発信させることができました.このエントリは,ログとして残します.


livemember.gif

12月~1月にライブを予定しています.そのサポートメンバを2名募集します.

 ●カホン1名

 ●ソロ楽器1名
  (ソロ楽器=変な楽器,クラリネット,フルート,アコーディオン,バイオリン,マンドリン等々).

練習は東京~横浜で,主に土曜日を予定しています(応相談).

現メンバは,Vn1名,Gt1名,Bs1名の3名です.上記を加えた5人編成を考えています.

基本的にドラムレス,アンプラグドのインスト中心でやっていこうと思います.

質問などは,下記のいずれでもOK:

 ① フェイスブックのアカウントをお持ちでしたら:  https://www.facebook.com/okikage

 ② ツイッターのアカウントをお持ちでしたら: https://twitter.com/okikage

 ③ SNSを介さずに連絡: この記事のコメント欄へどうぞ.

以下は,参考動画です.

以前のバンドでは,こんな感じでやっていました.

 

また,以下は,今のところ現メンバによる唯一のステージです.ここでは,バイオリン5+マンドリン1という編成ですので,現状では,ここからバイオリン4人とマンドリンを抜いた構成です.ライブメンバーが揃った状態では,どちらかというと上の動画のような音創りになります.

箱根フェス(正式には,箱根サンセット・クリーク・ブルーグラス・フェスティバル)に,今年も金曜日の深夜から参戦します! 

今年は,『強力なリズム隊と,バイオリン弾き5人が揃ったら,はてさて何を弾こうかな♪』という趣旨の企画バンドでステージに上がります.プログラム上は,「Fantirua」という,何と呼ぶのか分からないバンド名でエントリされています.ふぁんてぃるわぁ,って感じか? 本当は,一昨年まで出ていたアンティカというバンド名にフィドルのFをつけて,「F-アンティカ」という風に読んでもらうつもりだったんですけど,エントリの連絡メールをタイプミスしましてん.いっそ,バンド名を「強力なリズム隊と,バイオリン弾き5人が揃ったら,はてさて何を弾こうかな♪」にすればよかった.

何を弾くかというと,いつものようにガチャガチャしたインストをあわあわ弾きます.土曜日の夕方5時くらいと,日曜日の昼の12時くらいです.よろしく.

***

追記: 本番の半分以下の人数ですが,練習音源を予告デモとして置いておきます.

らいらばらいらい♪ の部分で後半が,「らばらいらいらばららば?ら?らいら?」とかなってますが,本番ではちゃんと口が回るようにします.うまくいったら,後日,他のバンドも含めて,ここにレビュー書きますよ.

エルデ楽器主催 フレットヴァイオリン完成披露ライブ

●会場  Acoustic Live House 御茶ノ水KAKADO

●日時 2012年12月8日 (土)

    開場: AM 12:00 
    開演: AM 12:30 

●入場 1000円 +1ドリンク (18才以下は入場無料です。1ドリンクをお願いいたします)

フライヤーはこちら

続きを読む

このページの上部へ

はじめに
フリースタイル
バイオリンの買い方
バイオリンの弾き方1
バイオリンの弾き方2
イベント

About

ここは,ノン・クラシック分野でバイオリンを使って遊ぶための情報を,思いつくままに書き連ねたサイトです

執筆・演奏: okikage

twitter: @okikage

最近のピクチャ

  • sugamo-1.jpg
  • lesson-concept.gif
  • fretviolin
  • s-route05.JPG
  • tuning_fork.jpg
  • fret-violin_and_violin.jpg
  • ball_loop.jpg
  • viol-pictures.jpg

タグクラウド