冬コン準備

冬コン準備
日時
Date(s) - 2018年11月25日
終日

地図が利用できません
開催場所
レソノサウンド

カテゴリー カテゴリーはありません


【11月公式ワークショップ】

●日時:11/25(日)
●場所:レソノサウンド

冬コンサート(12/8)の直前であることを考慮して、3コマを解放し、講師なしの練習部屋とします。①のみ、講師ありです。

①13:00-15:00 バッハの二つのバイオリンのための協奏曲で合奏をしてみよう

参加希望者は、弾きたい「楽章」を教えて下さい。
一楽章は、難易度がやや高く、二楽章はファーストポジションで弾けばかなり容易に弾けます。
冬コンサートでも、この曲やります。

講師:なかせ

幼少期やっていたバイオリンを16歳から再開しその後現役で東京音楽大学入学。現在は、木野雅之先生と権龍模先生に師事。近年では珍しいロシア奏法を学んでいる。 ちなみに、ロシア奏法で弾く有名バイオリニストは、ハイフェッツ、エルマン、クライスラーなど。

定員:5名

対象レベル:
×初めて楽器に触れた人と同じくらい
◎「きらきら星」程度の曲なら弾けるかな?
◎ 上記より難しい曲も弾けるよ!

—–

②13:00-15:00 ブルーグラスチームによる冬コンに向けた練習。

③15:00-17:00 J-POPチーム練習会

冬コンサートに向けた練習会を行います。
演目は、DA PUMPさんの「USA」(初心者向け)と、Mr.Childrenさんの「抱きしめたい→sign→HANABI」のメドレー(やや中級者向け)を演奏予定です。他にも…?
既存の参加予定メンバーの他に参加してみたい方もお気軽にどうぞ

④15:00-17:00 冬コンサートのアイリッシュの演目をおさらいします。
興味ある方は、冬コン出演するかしないかに関わらずどうぞ!

アイリッシュチームの冬コンサートは、下記の3つのメドレーを演奏します。スコアも全て下記にまとめてあります。

●《butterfly》

●《morrison’s jig-drowsy maggie》

●《ballyfin polka 1-2-3-kerry polka-john ryan’s polka》